耐震等級3の建築物を申請しました。

JIO経由でフラット35S(金利Aプラン)に対応するため、耐震等級3の建物を許容応力度計算をして審査手続きをやりました。

 

結構大変でした。許容応力度計算(構造計算)のソフトが全部自動でやってくれるのかと思ったら、そんなものではありませんでした。

 

いや~、勉強になります。

 

次は長期優良住宅でやりますか!?

Leave a Reply